初回出張相談無料エリアを静岡県内全域に拡大(従来:三島市・長泉町・裾野市・清水町・函南町・沼津市・富士市・富士宮市)

代襲相続とは

相続人となるべき方が、相続開始前に死亡・廃除・欠格に該当する場合、相続人となるべき方の子ども(孫)が親に代わって相続することになります。孫も欠けていたときはひ孫とあとに続きます。この制度を代襲相続といいます。
死亡された方(被相続人)の配偶者や直系尊属(父母など)が欠けても代襲はありません。

相続人に兄弟姉妹がなる場合、その方が欠けたとき甥や姪が代襲相続することになりますが、代襲相続は甥・姪までであとには続きません。

※相続人となるべき方が相続放棄した場合には代襲相続はしません。

お問い合わせ
TEL:055-941-9278 お問い合わせフォーム
主要業務
相続 遺言 成年後見制度
その他 イラスト

業務実績一覧表

サブコンテンツ

ページの先頭へ戻る